面接に必要書類

履歴書

3ヶ月以内に撮影した写真付きのものをお持ちください。

身分証明書

免許証・パスポートなどの顔写真の付いた身分証明書と、本籍地確認できる書類(住民基本台帳カード、本籍地記載の住民票)お持ちください。
※証明書・組み合わせなど、わからない場合はお気軽にお問い合わせください。

履歴書の書き方

オペレーション最優先で業務を分割しておりますので過去の経験や資格が思わぬところで活きるかもしれません。

過去の職歴や保有資格(国家資格以外でも可)に関しましては特に注力してご記入ください。

example

  1. 鉛筆以外の黒を使用

    ボールペンか細字用サインペンで記入してください。読みやすい黒が基本。

  2. 提出当日の日付を記入

    履歴書を郵送もしくは持参する当日の年月日を記入。

  3. 氏名は大きく明記

    氏名や住所には、たとえ読みやすい場合でもふりがなを記名する。

  4. 写真の印象は大切

    スピード写真は避け、正面上半身にする。フォーマルな服装で、3ヶ月以内に撮影したものを使用する。写真の裏には必ず名前を記載する。

  5. 住所は最後まで明確に

    丁目・番地・号・アパート名・部屋番号まで省略せずに記入する。

  6. 確実な連絡先を記入

    1人暮らしの人は特に、確実に連絡のとれる場所、時間を明記しておく。

  7. 高校以上は入学年次も

    卒業年次だけでよいのは義務教育の小中学校のみ。以降は入学・卒業年次ともに記入。国公立・私立や学部・学科も必要となる。

  8. 入社退職歴すべて記入

    原則全ての入・退社歴を、配属部署・業務内容等を記入したい(職務経歴書を提出する場合は省略)。

  9. 退職理由

    極力記入しよう。

  10. 資格はすべてあげる

    たとえ職種に直接結び付かなくても、全て記入。

  11. 記載の終わりを示す

    学歴・職歴欄と免許・資格欄の最後に記載事項の終わりとして右寄りに「以上」と書く。

  12. 特技や趣味は内容も

    関心をもっているもので十分。分かりやすく。

  13. 通勤時間は正直に

    通勤所要時間を明記する。

  14. 志望動機を裏付ける

    志望理由が明確に伝わる内容にすることが大切。

  15. 最終確認を忘れずに

    誤字・脱字や誤記があった時は一から書き直す。修正液は使わないこと。また写真はノリがはみ出さないよう気をつける。コピーを一枚取っておくと面接の際役立つ。

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)