20代で年収400万円はいい方?

20代で年収400万円台の人の割合は10%

おおよそびっくりされたかと思いますが、20代で年収400万ある人は10%、筆者もまさかこんなに少ないとはと非常に驚きました。

年収=手取りという勘違い

サラリーマンとして正社員で働く限りお給料は総支給から保険や年金、そのた諸々引かれた金額が支給されるはずですが、この金額は手取りで例えば年収400万というのはボーナスを含めた総支給が年間の合計で400万円ということになります。

年収400万円の手取りは?

給与から引かれる金額は年収400万円の場合、約25%となるため、手取りは300万円程度になります。

ボーナスを計算せずに月ごとに割ると25万、ボーナス1ヶ月分が年2回ある場合、月収手取り20万円程度となります。

上場企業でもない限り、ベースアップは期待薄?

同級生や知り合いで上場企業に勤めている人とのボーナスの差額や休みの少なさで愕然とする人は少なくないと思いますが、元気のある企業、成長過程の会社は中小企業でも上場企業並みの福利厚生を目指しているところもあります。

ヴィヴィッド・クループでは関西最王手セクキャバグループとして関東にもエリアを拡大し、年々成長し続けております。

しかし、エリア拡大・売上向上は働くスタッフの事をまず考えて職場環境を整えて行くことからだと考えており、そこに福利厚生やお給料のベースアップは必要不可欠なものと考えておりますので、これからステップアップしたい、責任ある仕事をして相応の収入を得たいという方のご応募をお待ちしております。

image_main1

 

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)