お金が借りられない、どこも貸してくれない

突然の出費に優しいキャッシング

突然の出費や冠婚葬祭が重なった時など、困ったときに使いたいサービスということでキャッシングをイメージする人は少なくありません。

しかしそんな困った時にまさかのキャッシングできないという人もいるはずです。

借りようと思ったけど借りれないのはなんで?

いざという時にキャッシングしようと思ったのに審査落ち…こんな悲しいことはありませんが原因をまず考えてみましょう。

もっとも多いのは信用情報の傷(ブラック)

今までの生活を振り返ってみましょう。

  1. 最も多いのはクレジットカードの支払いを忘れ
  2. 職に就いていない
  3. 職に就いているが収入が安定しない
  4. 携帯電話などの支払い遅延

携帯の支払い忘れや遅延というのはなんで?と思う人も少なくありません。

携帯電話やスマホの月々の支払いには端末代が含まれます。

この端末代がクレジット契約ということになっていますので支払い遅延や支払いしないというのはクレジットカードの支払いをしないというのと同じことになり、新規のキャッシングが非常に難しくなります。

キャッシング会社も商売

キャッシング会社もボランティアでお金を貸しているわけではありませんので、返済能力の無いという判断をされた場合はお金を借りることができません。

焦ってもやっぱりキャッシング出来るということはありませんので着実に信用を作り上げた上で再度審査を依頼してみてはいかがでしょうか。

image_main1

 

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)