料理男子はもてる?切れ味抜群のお勧め包丁をご紹介

女性にモテるポイントとして「料理男子」というのは有名ですよね!台所に立つのは女性の仕事なんて今や昔、最近では趣味が料理という男性もかなり増えています。今回は、今から『料理男子』を目指すにあたってまず最小に用意しておきたいお勧めの包丁をご紹介します。

サクサク切れるオススメの包丁

料理するときに「包丁なんて何でもいいのでは?」と思っている方…あまいですよ!切れ味の悪い包丁を使っていると思ったように食材も切れず、何かとストレスを感じ料理自体がキライになるなんてことも多いです。形から入るではないですが、包丁などは良いものをそろえておきましょう!

Tojiro-Proニッケルダマスカス三徳

houtyo1
藤次郎株式会社は製造している包丁です。この会社は「複合素材包丁製造NNO1」を自称するほどの会社でその宣言のとおり非常に切れ味のよい包丁です。
この包丁は通常のステンレスと違い、複合素材を使っているため、さびにくく又、刃欠けもしにくいです。ハンドル部分もステンレスの為、清潔でとても使いやすい包丁です。
>楽天で購入する

GLOBAL 三徳18cmG-46

houtyo2
手術用のメスと同じ素材で作られているこの包丁は、柔らかい食材から硬いものまでスパスパ切れて、その切れ味のファンになる人が続出している包丁です。オールステンレスは切れ味が悪いと思われがちですが、この包丁の切れ味は驚愕です。見た目もオシャレですが、ハンドル部分にいドット柄があるため滑らず使いやすいのもポイントです。
>Amazonで購入する

まとめ

いかがでしたか?包丁は料理をする際に必ずと言っていいほど使うものです。そのため切れ味の悪い包丁を使っているとストレスもたまりますし、何より食材の良さも今一出ません。良い包丁はやはりそれなりの値段がしますが、その値段に見合った価値は必ずある物ですので、出来るだけ切れ味の良いものを選びましょう!

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)