注目のイタリアバックブランド『オロビアンコ』の魅力

オロビアンコとは?

『オロビアンコ』は1996年にイタリアのミラノで創業された比較的新しいバックブランドで、日本国内のセレクトショップやECサイトで近年非常に人気のあるブランドです。『オロビアンコ』という名前の由来は、創業者がチベットを旅行している際に起業を決意し、そのチベットで価値のあるものとしてカシミヤヤギを白金と呼んでいた事に由来し、イタリア語で『ORO=金、BIANCO=白』をつなげ『オロビアンコ』となったそうです。
創業当初は、カシミヤヤギを使用した製品を主力としていましたが、現在では、イタリアの厳選された上質な革や生地素材を活かしたバッグが中心で、パーツも自社制作しています。

オロビアンコのバック

oro01
『オロビアンコ』の人気の一つのビジネスバックです。ナイロンと牛革を素材としたバックは、大容量のメインスペースを設けていてパソコンなどの収納も楽にできます。前面に大き目の収納スペースがあるので荷物を分けて収納し、出し入れも楽にできます。

oro02
『オロビアンコ』の代名詞と言っていいほど人気なのがボディバックです。メイン素材にナイロンを使用し、各所に牛革を使用しています。収納面は、バックの3/4ほど大きく開くメインスペースがありとても収納がしやすい作りになっています。フロントポケットも大き目で、さらに前面にも収納スペースがあるので、とても使いやすいスタイリッシュなボディバックです。

まとめ

今回はイタリアのバックブランド『オロビアンコ』をご紹介しました。『オロビアンコ』はMADE IN ITALY協会の会長を務めており、卓越した職人技術と厳選された高級素材を使用した高級バックです。上品な素材を無駄なく使用した『オロビアンコ』の良さを体験してみてください。

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)