大人の男に愛されるイタリアチーズの魅力

パスタやピッツァ等の様にイタリア料理にかかすことのできない食材はチーズです。イタリアは、北から南までの風土が異なり、地域によって特色のあるいろいろなチーズがある事も有名ですよね。昨今のワインブームなどもあり、お酒のお供としても定着しているチーズは、大人の男性としてはイタリアチーズの知識ぐらいは持っておきたいものです。
今回は、世界中で愛されるイタリアチーズをご紹介します。

フレッシュさが命のモッツァレラチーズ

mota
日本でも非常に知名度が高いモッツァレッラチーズはイタリアでは水につけた状態で売られているそうです。サラダやピッツァとの愛称が抜群でイタリアでも最も人気のあるチーズの一つです。イタリアの中でも南イタリアで作られていたチーズで原材料は「牛乳」です。現在では南イタリアで作られるモッツァレッラチーズは特別扱いされるそうです。

クリームの様な滑らかさのマスカルポーネ

masukaru
マスカルポーネはクリームチーズの様な滑らかな舌触りを持ち、原材料特有の甘みを持つことが特徴です。日本ではティラミスが普及した事によって一躍有名になりました。このチーズはパンなど味の薄いものにそのままつけて食べるより、生ハムなどの少し塩味の強いものに合わせると非常に相性が良いです。イタリアではフルーツに添えたりシナモンをかけて食べることが多いそうです。

熟成が味を生むパルミジャーノ・レジャーノ

pal
イタリアチーズの王様と言われるパルミジャーノ・レジャーノ。このチーズは数年にわたって熟成させることによって非常に風味豊かな物になるそうです。原材料は、一日置いてある程度脂肪分を分離させた牛乳と、搾りたての脂肪分を分離させていない牛乳を混ぜて作り、製造は一日に1回のみと決められているそうです。熟成期間は最低でも18ヶ月、24~36ヶ月の物が最も良いと言われています。

まとめ

今回はパスタやピッツァの具材としてもお酒のお供にも愛されるイタリアチーズをご紹介しました。イタリアチーズはご紹介した以外にも様々な種類のチーズがあります。お気に入りのチーズと自分なりの食べ方を探してみてはいかがでしょうか?

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)