そろそろタバコは卒業?オススメの電子タバコをご紹介。

近年の嫌煙ブームで喫煙者はどんどん住みづらい世の中になっていますね。しかしタバコの副流煙は周囲の人に数多くの悪影響を与えるものといろいろなデータも出ているし仕方ないのかもしれませんね。それでもいきなり煙草を辞めるのは口寂しいし無理だなぁなんて人はたくさんいるのではないでしょうか?
そんな人にお勧めなのが『電子タバコ』です。今回はオススメの電子タバコをご紹介します。

電子タバコのメリット

『電子タバコ』の大きなメリットはなんといっても「発ガン性の高いタールやニコチンが0(ゼロ)」でそれによる健康被害がない事ですね。さらに副流煙も無い為、周囲の人に対して迷惑をかけないので肩身の狭い思いをしなくても大丈夫!最近の『電子タバコ』は本物の煙草を吸っているような煙も出ますし、なにより、様々なフレーバーがあっていろいろな楽しみ方が出来ることもできます。

今はなんといってもアイコス

iqos
出典:https://www.iqos.jp/
『電子タバコ』の一種のアイコスはニコチンは含まれますが、発がん性物質であるタールの含有量を9割以上削減して昨年爆発的大ヒットになりましたね。通常の電子タバコとは違い、タバコの葉を独自のヒートテクノロジーで加熱し水蒸気を吸うものです。厳密には『電子タバコ』とは違いますが、『電子タバコ』自体が厳密に定義が無い為電子タバコとして扱われています。通常の煙草同様に、専用のヒートスティックを購入する必要があるため、その他の『電子タバコ』よりコストはかかります。
しかし、いきなりニコチンも全てカットした電子タバコにするよりは移行しやすいそうです。

まとめ

今回は、昨今の嫌煙ブームの中、比較的嫌われない『電子タバコ』についてご紹介しました。
アイコスはその他の『電子タバコ』と違いニコチンは含まれますので、現状、公の場ではタバコと同じあつかいを受けます。しかし、臭いがほとんどしない事やタールを含まない事を考えると周囲からはあまり嫌われないそうです。健康面や体に付く臭いが断然違うので一度試してみてはいかがでしょう?

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)