ちょっとしたサインに見せる。品のある高級ボールペンをセレクト

ビジネスシーンではサインや打ち合わせ時のメモで必ず必要になるのがボールペン。持ち歩くことも多く取引先に忘れたり、どこかに落としたりと、いつの間にかなくなる物だからその辺に売っている100円のものでいいやと思っているのではありませんか?
ボールペンは登場する回数も多く、あまり良質な物を使用していない方も多いので、打ち合わせの相手に「おっ!」っと思わせたり「仕事出来そう」と思わせる為のアイテムには最適です。今回は品のあるブランドボールペンをご紹介します。

パーカー「デュオフォールド」

paka
出典:http://www.parkerpen.com/
パーカーは英国王室御用達の商号を持つ、フランスの高級ブランドです。昔から日本でも人気があり、「男の三種の神器」の中にも数えられていたそうです。ご紹介の「デュオフォールド」は、豪華な黒い樹脂が美しく、堂々とした矢羽のクリップが品格を感じますね。

ダンヒル「センチュリーマン ブラックレジン」

dunhil
ダンヒルはイギリスの高級ファッションブランドとして有名です。ファッションブランドだけあり、ボールペンも計算されたクラシカルな美しさを持っています。その中でも「センチュリーマン」はブラックレジンを使用した人気モデルで、ビジネスシーンにはとてもマッチします。

カランダッシュ「エリクドール」

karan
出典:http://www.carandache.co.jp/
カランダッシュは時計の国スイスで生まれた高級筆記用具ブランドです。精密技術に秀でたスイス発祥だけあり、とても機能的なうえ洗練された美しさを持っています。ご紹介の「エリクドール」は一目でカランダッシュとわかる六角軸のボディーで、他ブランドにはない独特な機能美を持っています。

まとめ

ボールペンはビジネスシーンでは毎日必ずと言っていいほど使用します。「このボールペンなら一生持っておきたい」と思える良質なボールペンを持つと、どこか自分を引き締めるこうかがあるような気がしますよね。是非、品のある高級ボールペンを一つは持っておきましょう!

bn_recruit

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)