肩こり・腰痛。整体、整骨、カイロプラクティックはどれに行ったらいい?

腰痛や肩こりなど、仕事が忙しくてほったらかしにしていると、どんどん痛みが増して何とかしたいけど…
そんな時に思い浮かぶのは「整体、整骨、カイロプラクティック」なのではないでしょうか?最近ではそこら中にこういったお店が出来て気軽に行こうと思えばいけるけど、実際この3つにはどのような違いがあるのかわかりにくいと思いませんか?
今回は、「整体、整骨、カイロプラクティック」の違いについてご紹介します。

国家資格が必要な接骨院・整骨院

まず、接骨院と整骨院は違うものと思っている人がいるかもしれませんが、この二つは同じものです。『接骨院と整骨院』は「柔道整復師が柔道整復術を施術する施術所」の事を言い、この『柔道整復師』は国家資格です。ですから、接骨院と整骨院ではある一定のレベルを持った施術を行ってもらうことが出来て、国家資格を所持している為、『保険』の利用が出来ます。

seitaiseikotu02

民間療法の整体・カイロプラクティック

では、「整体・カイロプラクティック」はというと、手技を用いた民間医療です。主に骨格や関節、骨格筋の歪み等を手技や補助具を使用して矯正したりするのが整体で、カイロは脊椎に関する指圧療法を指しています。日本では「整体・カイロプラクティック」に関しては厳密な区別はされずに使われていることが多いです。
この二つは基本的に「施術者は何の資格も所持していない」事が多いため、保険などの適用が出来ません。また、施術者の腕も様々なので「逆に悪化した…」などの話もあります。

まとめ

今回は、「整体、整骨、カイロプラクティック」の違いについてご紹介してきました。上の内容を見ると「整体・カイロ」は今一に見えますが、一概にそうともいえません。上述した通り、この二つは施術者の腕が良い場合や、自身の症状が施術に合っていた場合は症状が改善する場合も多々あります。やはり、自分の症状を鑑みて、近くの医院の評判などを調べて訪れるのが無難なのではないでしょうか?「保険」を必ず適応したい場合は「接骨院・整骨院」に行きましょう。

bn_recruit

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)