誰からも愛されるオメガのオススメ人気モデルをご紹介

創業100年以上の歴史を誇るスイスの高級時計ブランド『オメガ』。

日本のみならず世界中に多くの人々に愛されています。今回はそんな由緒正しい『オメガ』の魅力をご紹介したいと思います。

オメガの名前の由来

『オメガ』の名前の由来は、1894年に発表された後のヒットとなる高性能キャリバーに、ギリシア語で、「究極」という意味を持つ「Ω(オメガ)」と名付けたことが始まりです。その後1903年に社名が正式に「OMEGA(オメガ)」となり、1932年にはオリンピックの公式時計にも認定されました。

近年で『オメガ』が最も話題になったのは1960年代です。精密時計として確実な地位を築いていた『オメガ』はアメリカ航空宇宙局の公式時計にもなっており、当時月面着陸に成功した乗組員が「スピードマスター・プロフェッショナル」をつけて月に降り立ったことから「ムーンウォッチ」の愛称で呼ばれました。驚くべきところはこの時計が特別に作られた物ではなく、「市販品」だったことです。

『オメガ』の持っておきたい時計をご紹介!

スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル

omega01

出典:https://www.omegawatches.jp/

6回の月面着陸を成し遂げた「スピードマスター」を受け継ぐ「ムーンウォッチ」。著名人では、安倍総理、織田裕二、木村拓哉などが愛用しているそうです。

シーマスター アクアテラ マスター コーアクシャル

omega02

出典:https://www.omegawatches.jp/

オメガの中でもシンプルなデザインがそろったブランドラインです。15,000ガウス以上の磁気に耐えうる超高耐磁性能など前代未聞な高性能を誇ります。

まとめ

『オメガ』は東京オリンピックのオフィシャルタイムキーパーも務めることが決まっています。今後も時計の進化をすすめるであろう、『オメガ』は世界中の時計ファンを魅了してやまないでしょう。今後も『オメガ』から目が離せません。
bn_recruit

求人の応募、ご不明な点はこちらからお問い合わせください。

06-6379-3008
(営業日は24時間お電話OK!)